拡張直前!という訳で、以前もイシュガルド直前(2016/06/13)に開催した「激走マウントレース」の第2回めが昨夜行われました!
今回はイシュガルドまでフィールドが広がってるので、かなり大掛かり(゚Д゚) 

まず、スタート地点の南ザナラーン 忘れられたオアシスに参加者が集合~
うちのFCメンバーだけだと人数少なくて淋しいだろうと、フレさんたちに声を掛けてあったので大人数ですね。

20170611a

ここで、主催者であるうちのFCマスターぴえろーから、色々と説明がありました。

スタート:忘れられたオアシス
ゴール:イディルシャイア

イディルシャイアのどこかに居るぴえろーを見つけ、トレードを申し込んだところでゴール認定とのことです。
優勝賞品は、マーケットで買えるチョコボ装甲とミニオンから好きなものを1つずつ、2位・3位入賞賞品はミニオンを1つ!

ルールとして、
①グリダニア黒衣森は、南部森林・東部森林・中央森林、北部森林と全て回ること。
②イシュガルドファルコンネストは、イシュガルドのチョコボポーターを利用すること。
 イシュガルド都市内のエーテライト使用は可。
 (スウィフトソング、疾風の構えなど、移動スピードを上げるスキルの使用も可)

フライングマウント禁止!

コースとしては、南ザナラーン→東ザナラーン→南部森林→東部森林→中央森林→北部森林→クルザス中央高地→イシュガルド・・・(チョコボポーター)・・・ファルコンネスト→クルザス西部高地→高地ドラヴァニア→低地ドラヴァニアとなりますね。
フライング禁止なので、クルザス西部高地からはいかにアクティブの敵に絡まれずに走るかが重要となるらしい・・・
ルール説明時にぴえろうから話がありましたが、何とロケハン時に、崖から飛び降りる瞬間に敵にピーン!されてしまい、落下死したんだそうです Σ(゚д゚;)
(みんな知ってると思うけど、どんなに高い場所から落下しても最悪HP1になるだけで死にゃしませんが、敵のヘイトが乗ってるときは別で、普通に死にますw)

20170611b

てことで、飛ぶことができない蛮神馬をチョイスしてる人が多数。
スタート地点に集合して、ぴえろーのカウントダウンマクロの合図でスタートです!

南ザナはそうでもなかったんですが、東ザナは豪雨、クルザス中央高地は霧と天候に苦しめられつつ進む一行w
でも、天気が悪いと蛮神馬のキラキラが目立ってきれいだな~


20170611c

20170611d

20170611e

グリダニア黒衣の森で迷子者が出たり、巨木橋のとこで落下者が出たりで、クルザス中央高地では既に集団がかなりばらけてますね~w
そして、イシュガルドのチョコボポーターのことを忘れて直接ファルコンネストへ出てしまったためにやり直しで時間をロスしてしまった人あり、そもそもチョコボポーターの場所がわからず都市内をうろうろする人ありで、ここでもトップとの差がかなり開いた模様です。
更に、土地の高低差をきれいさっぱり忘れてたせいで、越えられない崖に阻まれる人も続出し、イベント用に作られたLSのチャットでは阿鼻叫喚w
わたしが高地ドラヴァニアに差しかかろうという頃には、周りに他の人が誰も見えなかったため、この辺りからSSはありません・・・
一人旅撮ってもしょーがないじゃん(゚Д゚) 
なので一気にゴール地点へ!w

20170611f

優勝はあれんさん(ゲスト)
2位がわたし。
3位はぞーいさん(FCメンバー)

主催FCメンバーが優勝を逃すという結果に・・・w
この後は、SsSのFCハウジングに移動して、表彰式&賞品授与となりました。

20170611g

20170611h

ちなみに最下位ではありましたが、わざわざ弓Lv12(!)でイディルシャイアまで走ってきたトミーさんには特別賞として、ぴえろー特製の金のサブリガが贈られましたw
トミーさんは第1回大会では弓Lv1で挑んで、FATEにぶち当たって死に掛けたという過去の持ち主でもあります。。w

さて、実はルール説明の際にぴえろーから「ゲストに負けたFCメンバーにはお仕置きします」とかいう不穏な発言があったのですが・・・
優勝は逃したとは言え、2位・3位はFCメンバーが取ったわけですし、お仕置きは入賞できなかったFCメンバーということで!

20170611i

紅蓮来るまでの1週間は髪型をリーゼントにして過ごすことになりました!w
動くとぽよんぽよんするのがおかしいwww

こんな感じで終始げらげら笑える楽しいイベントでございました。
参加してくれたフレさんたち、ありがとう!
企画してくれたぴえろー、おつかれさまでした!